コラボキャンプに参加してきた【エイチーム×WebCamp】

プログラミング

どうも、フリーのプログラマーを目指している19卒の「あっばす」です。

コラボキャンプに参加してきたので、どんな感じだったか書いていきます。

コラボキャンプとは?

就活生は、無料でプログラミングスクールの授業が受けられるイベントです。

 

IT企業が、プログラミングスクール大手の”WebCamp”に委託する形で行われます。
僕が参加したのは、エイチームが開催しているものでした。

 

ちなみに、WebCampのプログラミングスクールに普通に通うとなると、12万円(学生は10万円)かかるそうです。

2つのコース

「アプリ開発コース」と「Webデザインコース」の2種類があります。
どちらも、授業3時間×4回という1ヶ月間のコースです。

 

僕が参加したのは、Webデザインコース
Webデザインコースで学ぶのは、HTML/CSSです。

参加するまでの流れ

Twitterでたまたま見つけました。
ダメ元でテキトーなES送ったら受かったので、誰でも参加できると思います。

定員は35人。

保証金の支払い

保証金として、16000円をはじめに払う必要があります。
全4回の授業に参加すれば、全額返金されるので安心してください。

予習

保証金を払うと、カリキュラムへのアクセスができるようになります。

授業もこのカリキュラムに沿って進んでいく感じ。

授業にちゃんと付いていくために、毎回の授業前には予習をしていきましょう。
完全初心者にとっては、少し時間がかかるかも。

場所

品川駅前のエイチーム東京オフィス。
品川イーストワンタワーという強そうなビルの8Fにあります。

 

授業内容

HTML/CSSのみです。

過去にはPhotoshopやIllustratorも学べたそうですが、参加者のPCのスペック的にきついので、今はやめたそうです。

1週目

HTML/CSSとは何か?や、ファイルの読み込み方など本当に基礎的な内容。

 

最後の1時間は、エイチームの企業紹介・人事の方のお話。
からの懇親会。お菓子と飲み物が出たよ。

立食形式が苦手だから、正直辛かった……笑

2週目

paddingとか、marginとか、ブロック要素とか、floatとか。

この週は授業だけ。

3週目

背景画像とか、要素の中央寄せとか、Font Awesomeとか。

またエイチーム人事の方のお話があったよ。

4週目

最初1時間は授業で、レスポンシブ対応について。

 

次の1時間でWebサイト発表。全員発表。
授業と並行して、なにかしらのWebサイトを作れるようになることがゴールなのです。
発表が嫌なのか最終回はけっこう空席が目立ちました。お金もったいない。

ちなみに僕はポートフォリオサイト作りました。
他の人は、大学のサークルのサイトが多かった気がする。

 

最後にまた立食形式の懇親会。早く帰りたい……

まとめ

内容的にはProgateとかで独学でも十分でした。
でも、スクールに通う利点はすぐに質問できること、良くも悪くもペースメーカーがいることなのかなと思いました。

 

コラボキャンプは年中募集されてるわけじゃないので、見つけたらとりあえず申し込んでおきましょう。

コメント