【保存版】イスタンブールカードの買い方・注意点まとめ

こんにちは、あっばすです。

イスタンブールの公共交通機関でつかえる「イスタンブールカード」の買い方と注意点について解説していきます。

 

f:id:sue28:20180207004317p:plain

イスタンブールカードは、日本のSuicaやIcocaのような、プリペイド式のICカードです。
チャージして使います。

スポンサーリンク

イスタンブールカードは何に使える?

メトロ、バス、トラム、フェリーなどほぼ全ての公共交通機関で使うことができます。
※ボスポラス海峡クルーズやタクシーなどには使えません。

あくまで、イスタンブール市民が日常の足として使っているもののみです。

 

一部の公衆トイレでも使えます。
日本とは違い、トルコではトイレを使うのにお金を払います。

イスタンブールカードのメリットは?

イスタンブールカードを使えば、回数券やジェトン(切符)を買うより半額近く安く乗ることができます。
また、回数券やジェトンとは違い、乗り換えごとに更に割引料金が適用されますよ。

 

乗り換えの多いイスタンブールでは、イスタンブールカードを使うことでお得に移動することができます。

イスタンブールカードの買い方

アタテュルク空港の駅の券売機で買うことができます。その場合6TL

 

街の売店でも買えますが、7TLと少しだけ高いです。

店頭にはないので、店員さんに
「Istanbul card?」と聞きましょう。

機械の操作方法

アタテュルク空港の券売機で買う場合の操作方法についてです。

画面の左側で各国語を選択できるので、日本語を選びましょう。
あとは日本語で案内が出るので簡単です。

 

おつりが出ないので、気を付けてください。

どこでチャージできるの?

トラムやメトロの駅にチャージするための機械が置かれています。

お札のみ 硬貨不可

硬貨は使えません。お札を持っておきましょう。

おつりは出ない

入れたお札分チャージされてしまいます
例)50TL入れてイスタンブールカード購入→44TLがチャージされる(6TLはカード代)
チャージのみの際も同様で、入れたお札分だけチャージされおつりは出ません

まとめ

イスタンブールカードは、

・Suicaのようにチャージして使う。
メトロ、バス、トラム、フェリー、公衆トイレなどで使える。
・安く公共交通機関に乗れる。
・空港の駅か、まちの売店で買える。
・購入・チャージの際、おつりが出ない。

イスタンブールカードを使って、お得にスムーズにイスタンブールを楽しみましょう。