格安スマホmineoにしたら月額700円になった話

格安スマホのベテラン(2015〜)、スエヒロ(@basu_28)です。

 

あなたは格安スマホを知ってますか?

「聞いたことはある」

「なんか難しそう」

そう言って敬遠してるのはもったいない!

 

格安スマホはとってもカンタンです

この記事を読んであなたも格安スマホデビューしましょう!

格安スマホって?

”格安スマホ”という言葉には2つの意味があります

①格安の”SIMカード”

この記事で取り扱うのはこちらです。

「simカード」の画像検索結果

SIMカードとは、携帯の中に入ってるチップのことです。

上の画像にはサイズが3種類あると書いてますが、気にしないでください。

iPhone含めほとんどのスマホはnano SIMです。

docomoを使っている方なら、docomoのSIMカードが

auを使っている方なら、auのSIMカードが

Softbankを使っている方なら、SoftbankのSIMカードが

スマホの中に入っています。

実はSIMカードは、SDカードのように簡単に取り出せるんです。

今スマホに入っているSIMカードを、
MVNO
(格安simカードを提供している会社)のSIMカードに自分で変えるだけで、月700円でスマホを使えるようになります。

②格安のスマホ本体のこと

この記事では扱いません。

Huaweiなどの中国メーカーが、安くて高品質なスマホ本体を販売しています。

僕もHuawei p10 liteという22000円で買ったスマホを使ってるけど、何の問題もありません。

iPhone?なにそれ美味しいの?

どこの格安simがいいの?

僕は自分の使ったものしかみなさんに紹介しません。

使ったことのある格安simは2つ

IIJmio

mineo

15年から17年末までIIJmioを使っていましたが、mineoに変えました。

IIJmioのサービスには一切不満はなく、続けてもよかったのですが、mineoの新規契約キャンペーンにひかれて変えました。

mineo

mineoでは新規契約者は6か月間、900円/月割引されます。

なので僕のスマホ代は700円/月です!

たったのラーメン1杯分。

さらに!こちらの紹介キャンペーンから申し込むと、

Amazonギフト券2000円分までもらえます!

mineo.jp

格安スマホを使っての感想

IIJmiomineoともにサービスの不満は全くありません。

「こんなに安いと、つながらなそう」

「遅くなるんじゃないの」

いえ、全く問題ないです

なぜなら、格安simはdocomoauの回線を借りてるからです。

同じ回線を使うなら安いに越したことはないですよね。

まとめ

月に5000円も払っているスマホ代が700円になったら、そのお金で何をしたいですか?

月に4300円も浮くことになります。

さあ、いつまでも無駄なお金を使いつづけるのはやめて、格安スマホにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。